ひまわり法律事務所はアコムやプロミスの過払い金の相談可能?


ひまわり法律事務所 評判

「ひまわり法律事務所」では、アコムやプロミスの過払い金でも相談できる?

「ギャンブル依存症になってしまい、お金を借入してしまった」、「生活費に困って借金をしたら、増えるばかりで返せなくなった」、「会社が倒産して、やむを得ずお金を借りている」…おそらく、今の皆さんはこういった状況ではありませんか?

 

 

そのようなケースですと、アコムやプロミスなどの大手消費者金融に借りたり返したりを繰り返していることが多いと思います。

 

 

消費者金融の中には破産手続きをしている業者もあり、その場合、過払い金を請求できない事例がほとんどです。ですから、過払い金請求を行うのであれば、早めに弁護士に依頼することをおすすめします。

 

 

「ひまわり法律事務所」は過払い金請求では全国トップレベルの事務所です。では、アコムやプロミスなどの消費者金融の過払い金請求について相談は可能なのでしょうか?過払い金請求を検討している皆さんが最も気になっているであろう真偽を確かめてみました。

 

 

消費者金融の過払い金請求は、「ひまわり法律事務所」で〜回収単価が高い〜

 

ひまわり法律事務所は、全国でNO1の回収単価を誇る法律事務所です。当然、アコムやプロミスなどの消費者金融への過払い金返還請求も依頼OK。大手消費者金融A社からの回収単価は、司法書士事務所と無提携の事務所の中で日本一なんです!

 

 

【消費者金融の過払い金請求に強い!】

 

ひまわり法律事務所は、過払い金請求において圧倒的な強さを持った法律事務所です。特に、消費者金融での回収単価は右に出る者はいないというくらいでしょう。

 

 

司法書士事務所では、法律上140万円までしか過払い金請求をすることができません。しかし、ひまわり法律事務所は弁護士事務所です。200万円であろうと一億であろうと、請求することが可能です。

 

 

消費者金融への過払い金返還請求は10年以内に行うこと!

 

利息制限法では、10万円〜100万円の貸し付けの利率を上限“18%”と定めています。しかしながら、消費者金融の多くが、20%以上の利率で貸し付けを行っていたのです。

 

 

その差額に相当する利息の金額が元金に充当されるため、払い過ぎたお金というものが少なからず発生しています。それを取り返す手続きが過払い金請求なのです。

 

 

過払い金請求は、完済後10年が経過すると時効を迎えてしまうため、それより前に行わなければなりません。また、約定残があって、現在に渡り15年以上返済を続けている場合、過払い金が発生している可能性が高いといわれています。

 

 

業者から嫌がらせの電話?心配はいりません!

 

「契約書も利用明細も全部破棄してしまった!」…とお困りの方も、取引していた業者の名前さえわかれば相談することができます。また、過払い金請求をすることによる業者からの嫌がらせ電話を心配に思う方もいるでしょう。もちろん、そんな心配はいりません。

 

 

消費者金融はいつ廃業するか誰にも分かりません。「もしかしたら過払い金があるかも…」という方は、すぐにでもひまわり法律事務所に相談してみましょう。

借金返済のコツ

ひまわり法律事務所はアコムやプロミスの過払い金でも相談可能? ひまわり法律事務所はアコムやプロミスの過払い金でも相談可能? ひまわり法律事務所はアコムやプロミスの過払い金でも相談可能?


ひまわり法律事務所はアコムやプロミスの過払い金でも相談可能? ひまわり法律事務所はアコムやプロミスの過払い金でも相談可能? とりあえず、街角法律相談所がどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。