ひまわり法律事務所は過払い金請求に強いって本当?費用はいくら?


ひまわり法律事務所 評判

「ひまわり法律事務所」は過払い金請求に強い法律事務所?

皆さんは過払い金請求について、どれくらいご存知でしょうか?

 

 

“過払い金”とは、賃金業者(消費者金融)に超過して支払ったお金のことをいいます。つまり、本来なら支払う必要性はないお金です。超過して支払ったお金を計算して、それを支払者の元に取り戻すことを“過払い金請求”といいます。

 

 

10年〜15年以上貸したり返したりを続けている方、また、過去に続けていた方は、過払い金が発生している可能性があるというのです。

 

 

「ひまわり法律事務所」は、過払い金請求に非常に強い法律事務所といわれています。皆さまにとっては、その真偽が気になるところだと思います。また、その費用も知っておきたいところですよね。

 

ひまわり法律事務所への依頼を考えている方のために、ひまわり法律事務所での過払い金請求システムについてご説明していきます。

 

 

ひまわり法律事務所は、なぜ過払い金請求に強いと言える?〜全国トップの実績〜

 

ひまわり法律事務所は過払い金返還請求に強い法律事務所です。実績豊富、強い交渉力を持った弁護士が依頼者の力になってくれるからです。とある大手消費者金融企業での回収単価は、司法書士事務所と無提携の弁護士事務所の中では全国でNO1です。

 

 

【必要なのは報酬金(礼金)のみ!】

 

法律事務所の中には、過払い金請求の費用として、相談料、着手金などを請求してくるところもあります。悪質な事務所の場合、上乗せして請求するケースもあるそうです。

 

 

しかし、ひまわり法律事務所は相談料も着手金も一切無料。必要なのは報酬金(礼金)のみとなっています。過払い金請求の報酬金は、借金を完済している場合、回収した過払い金の20%となっています。(裁判の手続きを取った場合は25%)

 

 

返済中の場合は任意整理となりますので、少しシステムに違いがあります。示談交渉により借金を減額した場合は一社あたり2万円+減額分の10%です。これ以外のケースでも、事前にしっかりと説明があるので心配は不要です。

 

 

過払い金請求の依頼、司法書士と弁護士でどちらがいいの?

 

過払い金請求を依頼する際の選択肢として、司法書士と弁護士の二択が上がると思います。

 

 

司法書士に依頼する場合、140万円以上の過払い金請求は法律上認められていません。それに比べ、弁護士は140万円以下であろうと以上であろうと、金額に関わらず過払い金請求をすることが認められています。

 

 

10年〜15年の長期に渡って賃金業者との取引がある方は、相当額の過払い金が発生している可能性があるため、弁護士に依頼した方がよいといえるでしょう。

 

過払い金請求は実績のある弁護士に依頼するのが一番!

 

過払い金請求の交渉は素人ではなかなか困難を極めるでしょうから、専門知識のあるプロに依頼するのが一般的です。やはり、過払い金請求の実績が全国トップクラスの「ひまわり法律事務所」に依頼するのが、皆さんにとってはベストな選択だと思います。

借金返済のコツ

ひまわり法律事務所は過払い金請求に強いって本当?費用はいくら? ひまわり法律事務所は過払い金請求に強いって本当?費用はいくら? ひまわり法律事務所は過払い金請求に強いって本当?費用はいくら?


ひまわり法律事務所は過払い金請求に強いって本当?費用はいくら? ひまわり法律事務所は過払い金請求に強いって本当?費用はいくら? とりあえず、街角法律相談所がどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。